今年も残すところあと僅かですが、皆さんふるさと納税はもうお済みですか?
まだの方でも「ふるさと納税」の名前くらいは聞いたことがあるかと思いますが、ほとんどの方がやった方がお得な制度です。

ふるさと納税は名前に「納税」と入っているので税金の一種と思われがちなのですが、本当のところは地方自治体にする「寄付」になります。

ではなぜ、この寄付であるふるさと納税がお得なのかというと、ふるさと納税にはふたつのお得があり、まず一つ目は寄付した額から2000円を引いた額(所得に応じて上限あり)が税額控除になります。控除になる税金は所得税と住民税の二種類で、所得税は寄付した年の分が、住民税は翌年になります。

そして、もう一つのお得が返礼品です。こちらは各自治体が「寄付をしてくださったお礼に」と地元の名産品を中心に創意工夫した商品が返礼品として貰えるのです。

例えば2万円の寄付で返礼品として国産和牛が貰える自治体に寄付をした場合・・・2万円から2000円を引いた1万8000円が税額控除(本来支払うべき税金が免除)で、さらに国産和牛が貰える。
つまり2000円で国産和牛が手に入るということでメッチャお得なんです!

ちなみに、寄付をする自治体は本当の故郷(生まれ育った街)とは無関係でもOKなので、以下のような選び方がおすすめです。

・本当に生まれ育った故郷
・故郷ではないが、よく観光に行く街、応援している街
・返礼品に欲しいものがある自治体

今からでもまだ間に合うのでぜひあなたも「ふるさと納税」をやってみませんか?