投稿日:

臨時福祉給付金の申請受付が始まっています

平成26年4月に実施した消費税率引き上げ伴う、所得の少ない方への影響を緩和するために実施している臨時福祉給付金(経済対策分)のが自治体(市町村)によっては始まっています。

支給要件に該当する方は、しっかり申請して15,000円を受取ましょう。

臨時福祉給付金とは

臨時福祉給付金とは以下の支給要件を満たす方に対して、1人に対して15,000円支給されるもので、支給は1人1回となっています。

支給要件

臨時福祉給付金の支給要件は、平成28年度分の所得税が課税されない方となっています。(但し、以下の方を除く)

  • 平成28年度分の住民税が課税されている方に生活の面倒を見てもらっている場合
  • 生活保護の受給者である場合

申請の受付方法は、申請期間は自治体によって異なりますので、平成28年の1月1日時点の住民票がある自治体に問い合わせをするのが確実です。

厚労省「臨時福祉給付金」公式サイト